夜バイク

敬愛する宮沢賢治様、

残暑の厳しい季節にゃ、ナイツーがいいな。

温暖化の影響はもう誰も否定しがたいシリアスな現実。灼熱のさらなる影響は、個々人の意識改革の効果を待ってはくれないだろうな、、、と排気ガスをまき散らしながら、「ごめんね地球」などと矛盾に満ちた行いを楽しんでしまう。
でも、どうか許して欲しい。大好きだった自動車を一台処分し、40年ぶりにバイクに戻ってきたんだ。あの頃、買いたくても買えなかったモンキー。125ccと一廻り大きくなって、丁度の巡り合わせで乗ることになった2020年、コロナ禍の夏。
誠に自分勝手な良いわけをするなら、密を避けるにも効果覿面。小さくてパワーも無いけど無理の効かない年頃には丁度良い。

猛暑日でも陽射しがない分、夜の小走りがまだ少し気持ちが良い。埠頭で潮風に吹かれるのもまた良いものでは無いか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!